FC2ブログ

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

敦賀沖のムギイカ釣り(前編)

2014年 05月05日 15:34 (月)

 4月下旬から若狭湾でのムギイカ爆笑の情報を得て、ゴールデンウイークの4日、今年初のイカ釣りに行ってきました。

 大山沖での夏のスルメイカ釣りは経験ありますが、若狭湾でのムギイカ釣りは初めてです。釣り宿の各ホームページを見ると一人で600ハイ釣る強者もいるみたいですが…

 釣り宿は過去2回マイカ釣りでお世話になったことのある敦賀色浜の日吉丸さんです。ここの女将さん、とっても感じがよく初めての方でも温かく対応してくれます。

 この日は5時出航での半夜便です。満席の18人が乗船です。くじ引きで釣り座は決められ、小生は左舷のトモに。たくさん釣れる日が続いているので、釣り座はあまり意識していませんでしたが、左隣がいない分、お祭りも減るのでかなりいい釣り座をゲットできたかな?


 船は沖に1時間ぐらい走ります。集合次第出航なのでまだ明るくクルージング気分です。さていよいよ実釣です。

 小生のタックルは夏のスルメイカ用です。竿はダイワのイカ直結155、リールはシマノの電動丸イカスペシャルです。

 仕掛けは市販のプラツノ11CM5本でブランコ仕様です。よく手前祭りで仕掛けを絡ませるので、4セット持参。予備でマイカ釣り用の布巻き浮きスッテとイカリーダーも。

 この日は風が強く波もあったため、想定内というか、相変わらずというか、仕掛けの手前祭り。想定外ではスナップ外れで水中ライトから下の仕掛けを3回も海の中に流すという信じられないトラブルが。イカ釣りではこうしたトラブルで悩まされます。

 (後編へ続く)