06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

定番ヤリイカ釣り

2017年 12月29日 12:32 (金)

関東での3度目の釣り、予定では正月用の東京湾のマダコでしたが、釣果状況はギャンブル的で、乗船者の半数近くが坊主(関東では通称オデコ)で来年の夏に延期することに。マグロで有名な神奈川県三崎港の海産物屋で激うまマダコを購入し、釣ったことにしました(笑

ということで懲りずにヤリイカ釣りに。前回は関東流(針はシングル)の準備をしていなかったため、面食らいましたので、万全の準備で挑戦です。

お世話になったのは前回に続き浦安市の吉野屋さん。当日は12月にしては穏やかで風もほとんどありません。午前6時半に出港。ある程度覚悟していましたが、ポイントまで何と2時間もかかりました。自宅から船宿までは近いのですが、ポイントまでは遠い。ポイントまで1時間ぐらいの釣り宿だと高速代もかかるし帰りに大渋滞に巻き込まれるし…判断に迷いますが、船中で十分睡眠できるので吉野屋さんが正解かも。

ポイントに到着しましたが、なかなか船がとまりません。船長がイカの群れを探しているのでしょうが…朝一で群れが見当たらいと先が思いやられます。

案の上、当日は釣っている時間よりポイント探しの時間が長いこと長いこと。午前中に6杯と大苦戦。そして午後2時すぎの納竿までは全く音沙汰なし。最後の投入で強い引きを感じ、終わりよければ良しと250m近くから巻き上げましたが…何と隣の釣り人と道糸まで巻き込んでのオマツリ(泣

隣の釣り人は常連さんですが、最終釣果が3杯という状況で、大変厳しい釣りを物語っています。救いは前回より型が大きくなっていることです。ちなみに小生は5杯のヤリに1杯のスルメで6杯で終了。小生のヤリイカと言えばいつも貧果が定番ですが、関東に来てもそれだけは変わりませんね。10杯越はいつくるのやら。

2時間走って港に近いところにあるディズニーランド。最後オマツリしたため釣果の写真も撮れなかったので、船中から撮ったディズニーホテルを1枚! 

dezuni.jpg