FC2ブログ

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

ヤリイカで1年の締め!

2016年 12月27日 21:49 (火)

 24日、12月初、しかも1ヶ月振りに行ってきました。その1週前にも計画していたのですが、悪天候(暴風)で船が出ず、結局、今年最後の釣りに。今年はヤリイカで始まり、締めもヤリイカということで、御前崎港の茂吉丸さんで駿河湾へ。

DSC_0611.jpg

 出発前にトラブル発生です。愛用のダイワ・リーディッングイカ直結に電動リール&道糸を付けたまま、名人シャクリの設定をした時、0mセットせず巻き上レバーを操作したため、電動リールが急作動、道糸に付けていたサルカンがものの見事に竿のガイドを2か所も直撃!オーマイゴッド!! ガイドは釣り具店で新しいのを取り付けてもらえますが、9:1調子で先が4~5センチも失った竿は10:0調子の棒でしょう(泣) 仕方なく、オモリ負荷100号のダイワリーディング゙82MH190で臨むことに。

DSC_0605.jpg

 午後10時過ぎに自宅を出発、約2時間半で御前崎港に到着。車中泊です……釣りをやらない人から見たら異常な光景でしょう。真冬の深夜、港に1台、突風が吹き荒れる中、エンジンをかけて車中泊。 釣りバカしかできないでしょうね(笑)

 5時過ぎ、御前崎港に釣り人を迎えに茂吉丸が到着。 全員そろったところで釣り座の抽選です。右舷前から2番目で、イカ釣りでは結構好きな釣り座です。 方舷5名なので、まずまず余裕で釣りができそうです。

 当日は前日からの暴風がまだ収まらない中での出港でしたが、何とかポイントに到着です。前回に引き続き、快晴で富士山の全景が綺麗に見えます。 

DSC_0606.jpg

 実釣ですが、開始1時間後にゴールデンタイムが到来です。良型のダブルです。今日は、5杯の壁は超えられそう…次の投入でも着底後誘いを入れた途端、竿に生命反応が! 電動スピード18で慎重に巻き上げ、残り30mを切ったところで竿先が大きく動き…仕掛けを回収すると1本のツノがありません。犯人はサメです。200mから慎重に巻き上げて残り僅かで持っていかれる虚しさよ。

 次の投入も着底後、すぐに生命反応。掛かれば掛かったで、サメのトラウマでサメが泳いでいる海面から20m前後を無事通過できるかどうか…ワクワク感と不安が交錯する中、巻き上げますが…またもやサメ被害!!!  これで少なくとも2杯の損害(泣)

 ゴールデンタイムは結局、サメ被害とともに去っていきました。その後は、着底後のアタリも少なく、辛抱釣りの連続です。1時間に1杯ぐらいの超ポツポツ釣りで納竿の午後1時までに3杯を追加し、5杯で終了。サメ被害がなければ5杯の壁は超えられたのですが…
20161224ika.jpg

 ヤリイカはオモリ着底後、すぐに掛からなければ、誘いを入れても落とし込みしてもなかなか掛かりません。それだけ難しい釣りですが、今年は3杯のヤリイカで始まり5杯のヤリイカで終わるとは、何とも自分らしいとつくづく思います(笑)

 今年もあとわずか。小生の下手くそ釣りのブログを訪問していただいた皆様には感謝申し上げます。皆様、良い年をお迎えください!