06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

金沢八景の釣り宿

2017年 10月14日 10:05 (土)

一之瀬丸


忠彦丸

若狭湾の釣り宿

2017年 10月08日 11:10 (日)

★日吉丸

★泰丸

豊漁丸

甚五郎丸

竹宝丸


春定丸

美浜釣船センター

米春丸(美浜)

新漁丸

2017年の釣果

2017年 01月01日 12:00 (日)

1月 2日 若狭湾 ヤリイカ12杯ムギスルメ25杯 (美浜・新漁丸)

2月 5日 伊良湖沖 カサゴ25匹イネゴチ1匹 (師崎港・まとばや)

3月19日 若狭湾 ヤリイカ1杯マイカ4杯 (敦賀色ケ浜・泰丸)

4月 8日 若狭湾 ヤリイカ5杯ムギイカ1杯 (美浜・新漁丸)

4月16日 大山沖 アジ5匹サバ1匹 (師崎港・七福丸)

4月29日 若狭湾 ムギイカ11匹  (美浜早瀬港・新漁丸)

5月 6日 若狭湾 ムギイカ39匹  (美浜早瀬港・えびす丸)


2016年度マイ釣果

2016年 12月31日 23:59 (土)

1月16日 若狭湾 ヤリイカ3杯 (美浜早瀬港・新漁丸)

2月13日 伊勢湾 マアジ15匹メバル3匹 (師崎港・まとばや)

2月19日 若狭湾 ヤリイカ10杯 (敦賀色浜港・豊漁丸)

3月27日 伊勢湾 カサゴ15匹 (師崎港・まとばや)

4月 9日 大山沖 アジ&イサキ 撃沈 (師崎港・石川丸)

4月23日 大山沖 大サバ21匹 (師崎港・まとばや)

5月13日 若狭湾 ムギイカ40杯スルメイカ10杯 (美浜新漁丸)

5月21日 若狭湾 ムギイカ&スルメイカ 25匹 (美浜・新漁丸)

5月28日 若狭湾 ムギイカ180杯 (美浜早瀬港・えびす丸

6月 5日 大山沖 イサキ20匹 (師崎港・石川丸)

6月11日 大山沖 イサキ30匹 (師崎港・石川丸)

7月 2日 大山沖 スルメイカ73杯 (豊浜港・竜宝丸)

7月27日 若狭湾 ケンサキイカ18杯 (敦賀色浜港・竹宝丸)

8月 7日 師崎沖 タチウオ23匹 (師崎港・石川丸)

8月19日 若狭湾 ケンサキイカ7杯 (美浜早瀬港・新漁丸)

9月 3日 若狭湾 カマス5匹 (敦賀色ケ浜港)

9月16日 ワイキキ沖 クルージング&フイッシングツアー 

9月25日 伊良湖沖 小ダイ31匹タチウオ16匹 (まとばや)

10月10日 伊良湖沖 マアジ34匹 (師崎港・まとばや)

10月23日 伊良湖沖 ヒラメ1枚 (師崎港・まとばや武丸)

10月28日 駿河湾 ヤリイカ5杯スルメイカ3杯 (焼津・小林丸)

11月20日 伊良湖沖 ヒラメ1枚ハマチ1匹 (師崎港・昭徳丸)

11月26日 駿河湾 ヤリイカ4杯 (焼津小川港・小林丸)

12月24日 駿河湾 ヤリイカ5杯 (御前崎港・茂吉丸)

番外編 ハワイで釣り!

2016年 09月21日 01:03 (水)

 取引先の方々をハワイ旅行にご招待、フリータイムが2日間あり、1日は真珠湾のミズリー号見学、もう一日はワイキキ沖のクルージング&フィッシングツアーで楽しんできました。

 宿泊先のホテルへキャプテン(船長)が自ら専用のバスで迎いに来てくれます。午前11時半出発で、ワイキキの船着き場まで、2ケ所のホテルを経由し12時過ぎに到着。何と24人の半数がが女性です。国籍も多彩で欧州人や韓国人も。日本人は小生を含めて7人です。

船着き場は日本と違いオシャレな感じです。看板もカッコイイ!
DSC_0495.jpg

受付でキャプテンにチップ10ドルを渡し、乗船。何と船の名前がsashimiⅡ、日本語でサシミで、日本人を意識した船名です。乗船場には見たこともない格好いいクルーザーがたくさん停泊中。映画007に出てきそうなクルーザーも!さすがハワイです。
DSC_0500.jpg

釣り初心者と思われる女性陣が多いこと最初疑問に思っていましたが、船が出港して納得!ワイキキビーチから眺める海も綺麗ですが、沖から見たワイキキビーチのホテル群は絶景です。クルージングは波も立たないぐらいゆったりとしたスピードで、ワイキキビーチと並行して走ります。
DSC_0512.jpg

ポイントに到着し、キャプテンから釣り方がレクチャーされます。流ちょうな英語で何を言っているのかさっぱり理解できませんでしたが、エサのつけ方など手振りで容易に想像できます。そしてキャプテンが実際にエサを付けて仕掛けを投入、何といきなり良型のカワハギを釣りあげました。乗船者は手品でも見せられたも同然で、歓声が!こんな簡単に釣れるのかと思わせるキャプテンはさすがです。

エサはカツオの赤身です。底までは10~15mぐらいと浅く、仕掛けは2本バリ。人生初の海外での第一投です。 しかし………日本と同じようにカワハギはハワイでもエサ取り名人で、淡々とエサつけをして投入の繰り返しが続きます。なんでハワイまで来てエサ取り名人に苦戦しなければいけないの? 
正直、トローリングでないので、小学生や初心者でも簡単に釣れるターゲットだと思っていたのですが…  竿の持ち方もぎこちない外人の女性ですらカワハギをあげているというのに。

このツアーはクルージングが往復で約1時間、釣りが2時間で、正直、坊主を覚悟していたのですが、女神が突然現れました。
スピニングリールから糸が強引に引っ張りだされます。最初は何が起きたのかわからず、ドラグを調整して糸の送り出しを止めて巻き上げますが、びくとも動きません。とにかくドラグを締めたり緩めたりを繰り返し、何とか水面へ。半端でなく重いため、隣の日本人男性がタモを用意してくれ何とか船上に!
gyotai.jpg

見たこともない魚です。顔はカワハギ、胴体はコブダイ! 写真では大きさはわかりにくいですが、ワラサ並みの重さがあり、船中の乗船者が一斉に小生の釣りあげた化け物に近づき、なぜかカメラで撮影タイムが始まりました。一躍ヒーローとなり、面目躍如!

結局、納竿までにこの1匹だけでしたが、船中一の大物を釣って大満足!ちなみに釣った魚は全てリリースで、お味は未知の世界ですが…

約4時間強のツアーですが、ハワイに行かれる方には絶対にお勧めです。クルージングだけでも満足しますが、有名なダイヤモンドヘッドを目の前にしての釣りはなんとも贅沢な気分にさせてくれますよ。
DSC_0517.jpg


ハワイでカジキを狙った本格的なトローリングのツアーもあります。実は取引先の方2名が挑戦しました。たまたま2名しか乗船しなかったそうですが、2人とも松方弘樹に!
1474346021858.jpg  1474459818056.jpg

80キロと70キロクラスを幸運にも1匹ずつ釣りあげました。信じられませんね。決して大柄で力持ちのタイプでない2人ですが…20分近く格闘したそうです。ikahanterGさん、ぜひチャレンジしてみて下さいね(笑)

函館のイカ&タコ

2016年 07月18日 17:19 (月)

 仕事とプライベートを兼ねて函館に行ってきました。函館の観光地は中国の団体さんか台湾の若いカップルが90%以上占めており驚きましたが、北海道新幹線で青森に渡り3泊4日の旅、満喫してきました。


 DSC_0348.jpg

函館朝市にある居酒屋『海光房』さん。芸能人も多数訪れるお店です。
DSC_0336.jpg

『海光房』さんの活イカ用生簀ですが、前日の悪天候でほとんどイカがいません。しかも結構小ぶりです。
DSC_0335.jpg

『海光房』さんの観賞用生簀でもがいている大タコです。なんと28キロの化け物です。
DSC_0334.jpg

函館朝市で人気の『イカ釣堀』です。
DSC_0351.jpg

『釣堀』には中国の団体さん大行列ですが、生簀のイカは少ないですね。
DSC_0352.jpg

「さきいか」の自動製造機です。
DSC_0332.jpg

 函館山の夜景観賞ではイカ職業船の漁火が綺麗に見えました。しかも一列に行儀よく並んで漁をしていました。地元の方に聞きましたが、漁火の明るさは統一されており、全船、同じ明るさだそうです。のどかな風景でしたよ。

 函館はこれで5回目ですが、なぜか、朝市で食べた『イカソーメン』も透明でコリコリしていましたが、甘さを感じることはありませんでした。改めて自分で釣ったイカが最高と感じました。釣り人の特権を改めて痛感!

 今年はイカもタコも好調ですが、来週、日本海のマイカ釣りで初のイカメタルに挑戦します。

2015年度 マイ釣果

2015年 12月31日 15:45 (木)

1月24日 敦賀沖 ハマチ27匹 (美浜釣舟センター)

2月 7日 駿河湾 ヤリイカ7杯 (御前崎・博栄丸)

2月28日 大山沖 ヤリイカ15杯麦イカ3杯 (豊浜港・大進丸)

3月14日 伊良湖沖 カサゴ11匹イワシ 大漁 (師崎港・石川丸)

3月29日 大山沖 アジ18匹サバ 1匹 (師崎港・石川丸)

4月18日 伊良湖沖 カサゴ24匹 + メバル1匹 (師崎港・石川丸)

4月25日 敦賀湾 ムギイカ狙い撃沈 (敦賀色ケ浜・日吉丸)

5月 3日 大山沖 大サバ 22匹 (師崎港・石川丸)

5月10日 大山沖 スルメイカ30杯 (豊浜港・竜宝丸)

6月 7日 師崎沖 キス13匹 (師崎港・まとばや) 

6月14日 大山沖 スルメイカ10杯 (豊浜港・竜宝丸) 

7月 3日 空港周 タコ6匹 (野間冨具崎港・かもめ釣船)

7月12日 師崎沖 タコ33匹 (師崎港・才吉釣船)

7月19日 大山沖 大アジ10匹 (師崎港・まとばや)

7月30日 大山沖 イサキ7匹 (師崎港・石川丸)

8月 9日 日間賀島沖 タコ14匹 (日間賀島・珠栄丸)

8月15日 若狭湾 ワラサ3本大サバ3匹 (美浜・宝生丸)

9月 6日 伊良湖沖 タチウオ36匹 (師崎港・石川丸)

9月20日 若狭湾 ワラサ釣り 撃沈 (美浜・えびす丸)

9月26日 美浜沖 マイカ18匹 (美浜・宝生丸)

10月10日 伊良湖沖 マダイ1匹ハマチ4匹 (豊浜港・竜宝丸)

10月21日 大山沖 マダイ3匹カツオ1匹 (師崎港・坂崎丸)

10月24日 師崎沖 タチウオ22匹 (師崎港・すずえい丸)

11月08日 神島沖 マダイ1匹ワラサ1匹 (師崎港・昭徳丸)

11月21日 師崎沖 小鯛14匹 (師崎港・石川丸)

12月06日 伊良湖沖 ショウサイフグ12匹 (師崎港・七福丸)

12月13日 伊良湖沖 カサゴ12匹イワシ89匹 (師崎港・まとばや)

12月23日 伊良湖沖 ショウサイフグ2匹マダコ1匹 (師崎港・七福丸)

12月30日 敦賀沖 ヤリイカ5杯 (敦賀色浜港・豊漁丸)

釣り関連サイト

2015年 01月17日 00:14 (土)

メーカーHP
ダイワ
シマノ
ヤマシタ
YOーZURI
Hayabusa
第一精工

釣り具通販サイト
アマゾン
フィッシュ遊
釣具のポイント
つり具おおつか
タイガー針
タコの夢仕掛け

イカ釣りグッズ
伊勢湾大山沖イカ角(ミサキ)
浮きスッテ
おっぱいスッテ通販
おっぱいスッテ
アルミ製イカトロ箱
イカ釣り全般(サンゴ堂)
キーストーンDS
KEYSTONE ハイブリッド針


イカメタル関連サイト
RISING(イカメタル)
クレイジーオーシャンHP
ジークラシックHP
ヤマシタ錘スッテ
IKATURI.COM
イカメタルのタックルと釣り方

<マイロッド
メタリヤ ヤリイカMH-175・J
エメラルダス MX IM
リーディング イカ直結
A-ブリッツ 夜イカ
ビシアジX

シーパワー73
リーディング 73 MH-200
リーディング82
カットウフグ X

マイリール
ソルティストICS
アブガルシア レッドマックス船
ダイワ ダイナスター 300
シマノ・scクイックファイヤー小船
シマノ・フォースマスター400
シマノフォースマスター800
シマノ・フォースマスター 3000XP

シーボーグ500J-IKATUNE


<関東地区釣り具店>
釣り具のpoint金沢文庫店



2014年の釣果

2014年 12月31日 12:00 (水)

3月 師崎沖 メバル3匹カサゴ1匹 (師崎港・石川丸)

5月 若狭湾 ムギイカ91杯 (敦賀色ケ浜・日吉丸)

5月 大山沖 大サバ25匹 (師崎港・石川丸)

6月 大山沖 スルメイカ43杯 (豊浜港・大進丸)

6月 大山沖 イサキ5匹 (豊浜港・竜宝丸)

7月 三河湾 マダコ9杯 (豊浜港・大進丸)

7月 師崎沖 シロギス36匹 (師崎港・石川丸)

8月 大山沖 イサキ30匹 (師崎港・石川丸)

8月 師崎沖 タチウオ8匹 (師崎港・石川丸)

9月 師崎沖 タチウオ37匹 (師崎港・石川丸)

9月 大山沖 イサキ大爆釣 (師崎港・石川丸)

11月 若狭湾 ハマチ20匹 (敦賀色ケ浜・泰丸)

12月 伊良湖沖 カサゴ12匹 (師崎港・すずえい丸)

探検丸ゲット!

2014年 11月26日 23:10 (水)

念願のシマノ SHIMANO13 探見丸 CV-FISHを購入、敦賀でのハマチ釣りでデビューしました!

tannkennmaru.jpg

魚群が刻々と現れて、その棚にリールを合わせる。そんなの釣りでないという見方もありますが、一度この機器を使うと手放せないと感じぐらい感動しました!特に魚の反応が少ない時は、休憩タイム(笑) 魚群が濃い時は心が躍ります。

海底の状況が一目瞭然で根がかり防止に役立ちます。

魚の大きさを表すアキュフィッシュという機能もありますが、小生は50センチ以上の魚釣りはほとんどしないし、まだ残念ながら、この機能を表示できる親機を入れている乗り合い船はほとんど無く、宝の持ち腐れ的な機能です。

またリールのデータを探見丸の画面で確認できますが、これもリールの液晶画面を見れば必要ない機能です。

そう、魚群の棚以外、あまり必要な機能はあっても活用しないだろうなという機能が多いような気がします。

それでも、釣り座いて、海中の状況が分かるのは最高です。

探見丸を持参して周りの人より釣果が少ないと、必ず馬鹿にされることを覚悟して、これからの釣りライフを楽しみたい(笑)

探検丸搭載船一覧